So-net無料ブログ作成
検索選択

よみがえれ大イチョウ、鶴岡八幡宮で公開(読売新聞)

 神奈川鎌倉市の鶴岡八幡宮は18日、強風で倒れた大イチョウの一般公開を始めた。

 八幡宮では、大イチョウの移植作業が終了したため、本殿正面の大石段の通行止めを解除。移植された幹や、残された根元部分からの芽吹きを祈る神事を行った。

 参拝客ら約1000人を前に、吉田茂穂宮司は「横たわる姿を受け入れることができず、つらい思いをしたが、一緒に再生を祈っていただきたい」と訴えた。

 仲間と一緒にウオーキングに来たという同県藤沢市の深沢孝俊さん(67)は「折に触れて参拝してきた。シンボルが消えて寂しいけれど、移植で希望が持てて良かった」と話していた。

 前日に境内に設けられた記帳所にも多くの参拝者が列を作り、約1500人が記名した。

JR運転一時見合わせ、常磐道2時間通行止め 福島・震度5弱(河北新報)
<太平洋戦争>死者名簿など資料、公文書館に移管へ(毎日新聞)
イチから分かる!「不正資金提供事件」北教組裏金の源流は税金(産経新聞)
<夏日>関東で今年初 千葉・横芝光25.7度(毎日新聞)
公立病院医師ら書類送検=薬誤投与の疑い−青森県警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。